メニューボタン

売れ筋ベスト3

Hapa英会話 ⇒ 公式サイトで確認

ネイティブイングリッシュ ⇒ 公式サイトで確認

プライムイングリッシュ ⇒ 公式サイトで確認

ミリオン・ボキャメモリーに関するQ&A

このエントリーをはてなブックマークに追加  

よくある質問

初心者向きですか?

はい、これは初心者向けで問題ないと思いますが、初心者と一言で答えてしまうのも乱暴な物言いだと思うので少し付け加えますと、「覚え方」に関してはよくできていますし、英語初心者の強いみかたになると思います。

 

ただ、覚える英単語が購入者にとってどの程度使う英単語かどうかは、使う場面やシチュエーションによって変わってくるので、人それぞれとしか言いようがありません。

 

購入者の覚えたい英単語がどれほど含まれているかは分かりませんので、 あくまでも、英単語はこうやって覚えたら忘れにくいということをその単語の根源や接頭辞で1800語程度の単語で学習していくという感じです。

Q&A

この教材を習得したら、具体的に、単語的にはどのレベルくらいになるのでしょうか?TOEFLなら何点くらいとか、英検なら何級くらいとか、大学受験なら、MARCHとか。。。この教材は、試験用につくられているのでしょうか?

いいえ、試験用に作られている印象はありません。

 

販売ページにはTOEICのことも書かれていますが、新たに1800語を覚えればTOEICの役に立つのは当たり前です。

 

TOEICやTOEFLの頻出単語に絞っているとは書かれていませんし、実際そのような単語とも思えません。

 

テスト対策に特化しているかに関しては期待しない方がいいです。

 

ただし、基本で使う英単語1800語が身に付けば、どのテストにも応用は効きますので、かなり有利になることは想像できますよね。

 

私個人的な意見としては、試験対策は、各試験の過去問や公式問題集を解きまくるのが一番だと思っています。

それとも英会話習得向きにつくられているのでしょうか?

はい。そのとおりです。「英会話学習者向け」です。

 

「英会話学習者向け」ではちょっと範囲が広すぎて、ぼやけてしまいますが、もうこう答えるしかないと思います。

 

ただ、ここも試験の話と同じで、会話と言っても場面によって使う単語は変わってくるじゃないですか。

 

例えば、ビジネスだった場合、職種によって言い回しなどかなり差が出ます。

 

当然、基本で覚えなければならないような英単語なので会話の役に立ちます。

 

あくまでも1800語については、語源についての動画が用意されていて覚えやすいのですが、そこで終わりではなくて、根源と接頭辞を30個覚えることで、14000語を覚えやすくなるというところがメインの教材です。

 

単語は、「忘れにくさ」と「使う単語をピンポイントで覚える」「基本ニュアンスをしっかり覚られ実践で自信をもって使えるかどうか」ということに尽きると思います。

 

せっかく覚えた単語も1週間後には忘れてしまうことも多いですし、何かのエピソードなどと覚えるなどの工夫が必要です。

 

本屋さんに売っている本ですと、DUOのような例文を覚えてニュアンスと同時に覚えるものや、短期間だけ覚えていればいい試験対策向けの丸暗記本、このミリオンボキャメモリーのような語源を使ったものなどがあると思います。

 

今回この教材は語源を使って覚える教材になりますが、購入するかどうかの決め手は本屋さんの本と比べてどうかが一番の比較点になるかと思います。。

 

1.30個のパーツを覚えられ14000語に関してはそのパーツを知っていることにより、何も知らないよりは単語が覚えやすい

 

→ これは本屋さんの本でも十分補えますが、本によって説明やイメージするイラストが違うということは頭に入れておいてください。

 

語源に関しての説明がどの教材が一番分かりやすく覚えやすいかは人によって変わってきますので、この教材を買う前に本屋さんで語源で覚える系の本を立ち読みしてみましょう。

 

サンプル動画が提供されていますので、その動画と本屋さんで一番いいと思った本を比べてみてください。

 

それでミリオンボキャメモリーの方がいいということになれば購入すればOKです。

 

2.語源の説明が分かりやすいのと動画での説明になるので本を読んで理解するのが苦手な人には良い

 

→ 本屋さん本との一番の違いです。

 

インプットのしやすさは各段に上ですが、これは私の感覚で、動画よりもイラストと文字で見た方が分かりやすいという人もいるかもしれませんし、別の説明でもっと分かりやすい説明があったというのであれば、そちらをを買えばいいと思います。

 

私からのアドバイスとしてはテキストをじっくり読むよりも、動画で見た方がイメージしやすいという人はもう購入でいいと思います。返金保障がついているので失敗することはありません。

 

3.どうしてその単語になったかというその単語の起源が分かるので基本ニュアンスに関してはかなり分かりやすい

 

→ おそらくコレがこの教材の最大の売りだと思います。

 

とにかくどうしてその単語になったかという語源に関する説明が記憶に残りやすく、基本ニュアンスがしっかり頭に入ります。

 

※ただし、現代の使われ方で派生した意味などは分かりませんので、別途覚えるしかありません。イメージできるのはあくまでも基本ニュアンスです。

 

メーカは英会話頻出単語1500やTOEICの過去5年間ででた上位500語など分かりやすく説明しておくべきだとは思いますが、英会話学習者向けである以上、会話の中での英単語の頻出度は調べ方によってかなりのバラツキがあり、各メーカーによって違うので、あいまいな言い方を避けたのかなあと勝手に考えています。

 

だからこそ、「返金してもらえる制度を付けた」と考えればメーカーの意図は分かりやすいと思います。

 

とりあえずはサンプルで提供されている動画を1つ見ていると思うので、覚え方や説明に関しては確認できていると思いますが、内容に関しては販売ページに書かれていない以上単語をすべてお見せすわけにもいかず書いていて歯がゆい所があるのですが、著作権などの問題もあるでしょうからご勘弁いただければと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加  

初めて英語教材を購入選び方

 

英語教材比較ランキング

 

関連ページ

Hapa英会話に関するよくある質問Q&A
Hapa英会話に関するよくある質問をQ&A形式でまとめてみました。
ネイティブイングリッシュに関するよくある質問Q&A
ネイティブイングリッシュに関するよくある質問をQ&A形式でまとめてみました。
ネイティブスピークに関するよくある質問Q&A
ネイティブスピークに関するよくある質問をQ&A形式でまとめてみました。
スピークナチュラルに関する質問Q&A
スピークナチュラルに関する質問をQ&A形式でまとめてみました。
スピードラーニングに関するQ&A
スピードラーニングに関する質問をQ&A形式でまとめてみました。
UDA式発音PROに関するQ&A
UDA式発音PROに関するよくある質問をQ&A形式でまとめてみました。
エブリデイイングリッシュに関するQ&A
エブリデイイングリッシュに関するよくある質問をQ&A形式でまとめてみました。
ヒアリングマラソンに関するQ&A
ヒアリングマラソンに関するよくある質問をQ&A形式でまとめてみました。
スピーキングパワーに関するQ&A
スピーキングパワーに関するよくある質問をQ&A形式でまとめてみました。
30日間英語脳育成プログラムに関するQ&A
30日間英語脳育成プログラムに関するよくある質問をQ&A形式でまとめてみました。
七田式 7+Englishに関するQ&A
七田式 7+Englishに関するよくある質問をQ&A形式でまとめてみました。
英語ぺらぺら君初級編に関するQ&A
英語ぺらぺら君初級編に関するQ&Aよくある質問をQ&A形式でまとめてみました。
リスニングパワーに関するQ&A
リスニングパワーに関するよくある質問をQ&A形式でまとめてみました。
EVERYDAY ENGLISH PHRASESに関するよくある質問をQ&A
EVERYDAY ENGLISH PHRASESに関するよくある質問をQ&A形式でまとめてみました。
英語学習本に関する質問Q&A
英語学習本に関する質問をQ&A形式でまとめてみました。