メニューボタン

売れ筋ベスト3

Hapa英会話 ⇒ 公式サイトで確認

ネイティブイングリッシュ ⇒ 公式サイトで確認

ヒアリングマラソン ⇒ 公式サイトで確認

版権切れの名作を無料でダウンロードして読むことが出来る「Project Gutenberg」

このエントリーをはてなブックマークに追加  

 

Project Gutenberg(プロジェクトグーテンベルグ)は版権切れの名作を無料でダウンロードして読むことが出来るサイトです。

 

ダウンロードせずにブラウザで直接読むことも出来ますが、ご自分のPCにダウンロードしておけばインターネットにつなげない状況下でも読むことができ大変便利です。

 

読める名作の数はなんと、39,000以上!!

 

和訳された書籍の原書が読めるということでかなり有名なサイトです。

 

日本にも、「青空文庫」という著作権が切れた文庫を公開しているサイトがありますが、Project Gutenberg(プロジェクトグーテンベルグ)の影響を強く受けているそうです。

 

電子書籍という形式なので、ダウンロードファイルは、EPUBやKindleになりますが、Text (UTF-8)HTMLでもダウンロードできるので問題ありません。

 

ダウンロードファイルの形式は環境によってちがいますので、自分で調べてみてください。

 

グーテンベルクの電子図書には、オーディオブック化(英語の朗読がつけられている)された作品もあるので、朗読音声を聞くことが出来ます。
スピーカーマークの付いているものは、「Audio Book」として、朗読が聴ける作品です。

 

多少重いですが、読むよりも聞きたいという方は試してみてください。

 

容易に想像がつくかと思いますが、朗読音声はMP3形式でダウンロードすることも可能です。

 

読みたい作品の探し方は結構簡単で、左上の「search book catalog」で作品名を検索するだけです。

 

とはいえ、何が読めるか分かりませんので、検索する場合は著者が亡くなっていて一定の期間が経過しているような作品をメインに考えてみてください。

 

もちろん、検索しなくても「Book search」や「 Book categories」などからも作品を探すことが出来ます。


Anne of Green Gables(赤毛のアン)を探してみる

では、実際に検索してみます。

 

『Anne of Green Gables(赤毛のアン)』を試してみましょう。

 

「search book catalog」の検索窓に「Anne of Green Gables」と入れてリターンキーを押すと・・・

 

 

「Books: Anne of Green Gables (sorted by popularity)」赤毛のアンが出てきました。

 

 

読むこともできますし、スピーカーマークがあるので朗読を聞くこともできる作品ですね。

 

 

 

このほかにも有名な作品をいれるとかなりの確率で出てきます。

 

また、作者を入れることでも検索できるので「William Shakespeare」ウィリアム・シェイクスピアで検索してみると当然ですがたくさん出てきました。

 

 

お目当ては「Romeo and Juliet」でしたが、英語版のほかにスペイン語でも読めそうです。

 

 

残念ながら朗読は聴けなさそうです。

Book Search Pageを使って探してみる

次に「Book Search Page」をクリックして探してみます。

 

「Book Search Page」はサイトの左側にあるサイドバーにあります。

 

 

「Book search」⇒ 「Popular」の順にクリックしていくと・・・

 

 

The Adventures of Sherlock Holmes by Sir Arthur Conan Doyle

 

シャーロック・ホームズの朗読が読めそうです。

 

 

このように誰もが知っている名作が無料で読むことが出来るありがたいサイトです。

 

ただし、1つ気になるのが著作権に関してです。

 

このサイトの利用規約を読んでみると、「著作権の有効期限切れなので、米国で無料」とは書いてありますが、「他の国で著作権フリーではありません」とも書いてあります。

 

問題ないような軽い気持ちになってしまいますが、訴訟大国アメリカは怖いですね。

 

私は著作権のことが良く分かりませんし、国によって著作権の考え方が違うので、ご利用される場合はご自分の責任でお願いします。

 

Free ebooks by Project Gutenberg

このエントリーをはてなブックマークに追加  

初めて英語教材を購入選び方

 

英語教材比較ランキング

 

関連ページ

NHK語学
NHKで放送している語学番組のテレビ&ラジオ放送が数日~数ヶ月遅れで聞ける&観れるサイトNHK語学。
ゴガクル
ゴガクルは過去にNHKで放送された語学番組のキーフレーズや例文で勉強をすることができます。
ニュースで英会話
NHK語学の中のコンテンツの1つ「ニュースで英会話」は初心者にとてもおすすめできる番組。
ALC [アルク]
英語教材、書籍をたくさん出版している英語界の重鎮「アルク」の無料コンテンツ。
超英語クロスワードパズル
1997年に開設のクロスワードパズルができるサイト。英語で解いていきますので、楽しみながら英語の語彙力を養うことが可能です。
単語力
単語帳を開きノートを用意するよりもずっと早く英単語の学習を始めることが出来る単語力。
VOA(Voice of America)
VOA(Voice of America)はあまりかの公営放送で、英語学習者向けに通常の速度の3分の2のスピードの英語放送を聴くことが出来る「Special English(learningu English)を提供しています。
CBSニュース
アメリカ3大ネットワークの1つCBSニュースを観たり聞いたりすれば無料の英語学習素材になる。
Activities for ESL Students
世界中の英語教師が問題を作成し公開しているサイト「Activities for ESL Students」
週刊ST-ONLINE
英字新聞社ジャパンタイムズの英語学習サイト「週刊ST-ONLINE」は豊富な英語学習用の無料コンテンツが提供されています。
Lang-8(ランゲエト)
英語で日記など英文を書くとネイティブに添削してもらえる Lang-8(ランゲエト)。
BBC LEARNING ENGLISH
英語学習コンテンツ満載のサイト「BBC LEARNING ENGLISH」。